SoubeyからSaignelegierまで

Soubey(スーベ)からSaignelegierまで歩きます。今回もエスケープルートがほぼない行程で、公式所要見込み時間4時間25分、12.4km、上り835m、下り325m。私は2014年の5月下旬と2018年の10月中旬に歩いていて、写真は二回分が混ざっています。

Soubeyから川沿いを歩きます。車が通らない道なのでのんびり歩けます。

90分ほどでMoulin Jeannottatの分岐に着きます。ここにはSoubey在住の女性が夏の間のみ開けているビュッフェがあります。古い家を改装して近年オープンしたそうで、週末しか開けていない可能性もあります。実はこの先はトイレが全く無いので、ここでコーヒーを飲んでトイレを借りるのも悪くないと思います。Soubeyとここまでの間には川の反対側の、Clairbiefというフランスとの国境間際にレストランがあり、そこへ渡るための橋、表示もありますが、かなり遠回りになります。

ビュッフェの隣に昔あったレストランは15年前に閉店したそうですが古い紙地図にはまだ載っているかもしれませんね。元レストランでは今でも馬を飼っていて夏の間は川辺で遊んでいるそうで、馬を眺めながらお茶できるかもしれません。10月に行った時にはずっと手前の道まで出張して来ていました。本当に放し飼いになってるんだわ。

標高482m Saignelegierまで3時間弱

ここでDoubs川に別れを告げ森の中の道を上りますが、しばらくの間、これが相当の悪路。つるつる滑るのと倒木が道をふさいでたりします。登りならまだ何とかなりますが、下りで使うのは嫌だな、と思った次第。例を見ない乾燥した夏秋の後の10月に歩いた時でもぬかるんでいたので、年中そうだと思います。標高482mの川岸から650mくらいまで登るとようやく開けた乾燥したところに出ます。Champ l’Oiseauとある辺り。川の向こうはフランスです。

どんどん上ります。Ajoieの山々も見納め。800mを超えたくらいで舗装路に出て、結構長く車がブンブン飛ばしてくる車道を歩きます(涙)

標高900m超。もうFranche-Montagnesの景色に変わりましたね。

Les Pommeratsの手前に大きく開けた草地がありました。牛さんもお出迎え。

Pommerats

Les Pommeratsの集落には少ないですがバス便があります。Les Pommeratsの集落を抜けて、上り気味に道を続けるとLes Platures。ここの道が分かりにくい。二回歩いて二回とも道を見失いました。VTT(マウンテンバイク)用の道の方につられてがちですが、歩きの道はまっすぐ上ります。部分的に道が非常に薄いです。反対側の山並みが見えてきました。

最高地点1067mのLe Haut de Bemont この三角屋根の下のアスファルト道を右に下りるとSaignelegierです。

左に見えるのは電波塔?です。二基ある電波塔の間を通る感じになります。馬か牛が放し飼いにされていました。ここからの眺めは素晴らしく、パノラマ地図もありました。Saignelegierからここまで散歩しに来てもいいでしょう(上るけど)

地図はhttps://map.wanderland.ch/からお借りしました。

歩行・写真は2014年5月と2018年10月です。

前回のSt.UrsanneからSoubeyまでを歩いたのは2月下旬、花も咲き始めていましたが、一方のSaignelegierは二月といえば雪です。かなり違いますね。以下はJuraの主な町のライブカメラです。

https://www.juratourisme.ch/en/gallery/webcams.html

今回のハイキング区間の公式サイト:https://www.schweizmobil.ch/en/hiking-in-switzerland/routes/route/etappe-01265.html

Copyrighted Image

error: Content is protected !!