スイスにおけるサーカス事情(後編)

ツアーで使われるトレーラーの総数 140台

サーカスのテントを組み上げるのにかかる時間:7~8時間

テントを解体するのにかかる時間:5時間

テントの部品数:100個

テント内の舞台の直径:12.9m

テントの丸天井の高さ:15.1m

(2018年のKNIEパンフレットからの数字)

これは移動遊園地 老若男女で身動きできないほどいっぱい

3回しか公演がない小さな町でも、数週間続く大都市でも、同じテント、同じ演目でサーカスはやってきます。そういえばスイスには常設の「遊園地」がなく、移動式のものがくると大人から子供までかなりの賑わいが見られます。最初に見たときは昭和か!と思いました。そうか、サーカスも移動式遊園地も夏祭りのようなものなのか?毎年やってきては去っていく切なさ。テントやトレーラーなどが入る空いたスペースというのが、Platz(独 プラッツ)やPlace(仏 プラス)と地名にある「広場」になります。

移動遊園地。お子様が入って遊べる何か。檻のようでもあるな

一度最終日の公演を見に行った時、途中の休憩でテントの外に出たら既に全力で片付け体制に入っていて開演前にずらっと並んでいた動物舎などが半分になっていました。終演時には駅に向かう我々をトレーラーが列をなして追い抜き、走り去って行きました。次の場所への移動日はありますが、大概一日の休みを挟んだだけで撤収と準備を完了、すぐ次の公演です。

一年の大半を移動しながら過ごすのってどんな感じなのだろう?毎日同じメンバーと顔を合わせて。

そんなサーカス好きにに贈る、NOCKサーカスからのご提案、サーカスと一緒に7泊8日!NOCKのキャラバン(ベット4床、冷蔵庫付きの台所スペース、シャワー、トイレ付)で寝泊まり。キャラバンの移動はKOCKがやってくれて滞在中はもちろんサーカス見放題。一人参加は1370CHF~4人で1643CHF (4人合わせて、ということでしょう)。自前のキャラバンやキャンピングカーで参加というのもあります(こっちは値段書いてない)。かなり惹かれるのですが申し込む勇気はない…

http://www.nock.ch/fr/offre/ferien-im-zirkus-fr/

あとはお金払って動物の名付け親になる道もあります。うちの子が頑張ってる、とハラハラすることになるのでしょうか。

2019年5月13日追記:5月10日、スイス最古、スイス第2の規模を誇るNOCKサーカスは廃業を発表しました(涙)

Copyrighted Image

error: Content is protected !!