Via Gottardo (45) Giornico

地図はhttps://map.wanderland.ch/ より 緑に赤丸がVia Gottardoの経路ですが対岸のGiornico市街にも是非寄ってみましょう

Giornicoの町。ここは観光名所が沢山(それなりに)ある場所、と後から知ったのですが、当時は中世からの街並みが残るという中心部には寄らずに駆け抜けてしまいました。

Santa Maria del Castello教会

Chironicoから下りてくると目に入るのが丘の上にあるCastello教会。Rudeli del Castello-城跡と教会です。Giornicoは戦略上重要な地で、ロンバルディア(現在のイタリア北部でミラノがある)の防衛前線として戦いの砦としての城が築かれました。

城は1518年にロンバルディアの影響を排除しようとするUriによって壊されましたが城に属してた教会は残っています。教会は直方体(14世紀)と半円(12世紀)の二つの部分で構成されています。私が教会を訪れたときは開いていましたが、閉まってる場合は町中のレストランOsteria Giornico(0918642215)で鍵を貸してもらえるそうです。
Giornicoと言ったら歴史上重要な戦いBattaglia dei Sassi Gross(大きな石の戦い)があったところです。1466年、ミラノ公はUri州にLevantineの地を渡す約束をしましたが、守られなかったため1478年11月30日Uri軍はGottardo峠を越えBellinzonaに軍を送り、1478年12月28日Giornicoの地で連邦軍600人がミラノ大公軍1万人に勝ちました(なんなんだその兵力差は)。

この戦い以降、LevantineはUri州(と連邦)の支配下となりました。写真は高台のSanta Maria del Castello教会からです。線路とTicino川を挟んで向こう側に古い町並みがあり、戦いを記念する石像もあるそうですが(旧市街側)私は未訪。

さて現在のGirornicoには鉄道駅はありませんが、昔はありました。線路の向こう、右側のほどほどに大きい建物が昔の駅だと思います。説明板によると、昔の駅は町の中心から離れたところに作られており、住民の利用は少なかったのですが、線路が単線だった頃には列車が行き違いの場として、またBiaschinaのループの上りに向けて力をためた場所でもありました。電力の長距離輸送には輸送途上のロスを少なくするために高圧で送ります。Levantineのずっと北、Ritomの発電所(急勾配のケーブルカーがあるあそこ)から132kvで送られてきた電力を15kvに変える変圧所がGiornicoの駅地下にもありました。Castello教会から線路を越えると川の手前でハイキング道の印は二手に分かれます。川の上に浮かぶ小島を経由して(古くて素敵な16世紀ロマネスク形式の橋二基でつながっているそうだ)レストランなどもある旧市街。私は寄らずに(今これ書きながら後悔している)そのまま右に道を急ぎました。するとSan Nicolasの教会があります。12世紀前半の建造でLevantina最古の教会の一つ。
外側はロンバルディア様式で小さなアーチが庇の下に連続しています。Giornicoの手前でも出現したブドウ畑。教会の周辺にも見られます。ここはブドウが採れる北限。ちなみにGiornicoからPersonicoにかけては「石、石、石」の世界で例えば写真のブドウの木の支えも石。木が無い状態で大量に立っている所では墓石かと思ってしまった。


市街にはワイン商人の家が並ぶ狭い通りがあり、行商人で賑わっていた当時の家並みが残っているそうです。
古い家の一つCasa Stangaは宿屋と食堂だった建物で現在はLevantina博物館となっています(4~10月のみ開館)。写真を見ると壁一面に1589年に描かれた紋章で埋まっています。50ある紋章は、ここを通った行商で名を馳せたヨーロッパ中の名家の紋章です。博物館には入らなくても外観だけでも是非。

Nicolasの教会に隣接して別の教会があるのですが、2013年に歩いた時にはこの二つの教会の間にトイレがありました。

観光局の公式ガイド

https://www.ticino.ch/en/itineraries/details/Tour-in-Giornico/138315.html

https://www.myswitzerland.com/en-ch/destinations/giornico/

Levantina博物館(Giornico)

https://www.bellinzonese-altoticino.ch/en/commons/details/Museum-of-Leventina/2771.html

Copyrighted Image

error: Content is protected !!