スイス映画「Zwingli」(2)1519年に赴任してから1531年まで

2012年、Schwyz州のLachenから3番の道、山を越えてEinsiedelnまで歩いたことがありました。左側、天橋立のように見えるところの手前はRapperswill。湖の左の端をずーっと行くとチューリッヒ。湖の向い側を山の向こうをずーっと行くとToggenburg

Zwingli(ツヴィングリ)は1484年の生まれ、当時のキリスト教教理をみっちり学びますが、戦場での体験もあって教会の「改革」を進めます。神と人との間に仲介者(教会権威)は要らない、司祭でも結婚できる、とか。そうはいっても未亡人Annaと結婚するまでには数年の同棲期間があり、「連邦」で初めての司祭の結婚式ではAnnaは明らかに身重、これは史実書にもはっきり書かれています。

Stöcklichrüz 1246mには三角点のような印

それまでは一般人には読めない外国語でしか書かれていなかった聖書をドイツ語に訳し(ルターより早い)、印刷所で大量印刷することにより、「牛より高い」と言われた聖書が一般家庭でも手に入るようになりました。またAnnaは前夫が亡くなったのはお前の行いのせいだ、と教会に脅されてたのですが、そうした因果や神の怒りみたいなものはない、少なくともそれから許されるために教会に献金する必要はない。

St.Meinradの教会(手前)と本日の宿(そのすぐ向こう)は昔巡礼宿だったらしい

改革派の一部は、教会の装飾物を取り去る暴挙に出ます。修道院を廃止して財産没収して病院・学校・貧民救護施設に転用するなどもしました。大変だったのは突然追い出された修道女たちでしょう。

歩いた道はVia Jacob。スペインまで続くヨーロッパ横断巡礼道の一部。改めて、スイスって小さい、と思った

旧来の教会上層部を討論会で打ち負かして教会の実権を握り、市の参事会の協力もあり、前半は改革の推進、結婚、子供の誕生と進みますが、後半は一転、暗い、つらい。

Zwingliの弟子の中から、anabaptist=再洗礼派が分離します。キリスト教の洗礼とは信者になりますよ、と幼子の足などに水をつけたり水をかけたり浸したりする儀式です。再洗礼派は幼児期ではなく、自分の考えが確立した大人になってから洗礼儀式を行う、より聖書に忠実な急進派ですがチューリッヒ市は彼らの活動を危険視して禁止。警告も聞かずに秘密裏に儀式を続ける仲間の一人は逮捕されて川の底に・・・く、暗い。残虐。まだまだ中世でした。再洗礼派はスイスからドイツ、オランダに広がったのち弾圧を受けて一部はアメリカに渡りアーミッシュとして現在まで暮らしています。

直前まで緑の中ののんびり道なのが、いきなりEinsiedelnの大聖堂が現れる

別の熱血漢は、未だ旧教(カトリック)が圧倒的な力を持つ地Einsiedeln修道院もある敵地Schwyz(シュヴィーツ)州へ布教に出かけてしまいます。Schwytz州は現在でも保守層が強いところ。国民投票でしばしばスイスのほかの地域と異なる投票結果になります。で、捕まってあえなく薪の火の上で命を落とします。く、暗い、悲惨。

2012年なので一昔前かもしれないけど建物は10世紀

旧来の教会勢力に対して「抵抗」する「プロテスタント」はチューリッヒから、ベルン、バーゼルなどにも勢力を広げますが、カトリック側も黙ってはいません。もともとスイスは「Bundesrat 連邦」、同盟で結ばれたそれぞれ独立した州による緩い集合体(最初はゴッタルド峠の権益をめぐってハプスブルク家に対抗しての3州の同盟でしたね)。カトリック州とプロテスタント州に分かれての分裂の危機!互いを否定する宗教論議。もうヨーロッパ中が新旧のキリスト教間で揺れていました(キリスト教は当時の考え方や生活の軌範ですから)。

隣接して修道院

もともと一枚岩ではない小国が分裂しそうとなると周辺国が黙っちゃいない。南からはミラノ大公勢力(旧教)が連邦に属し新教に改宗したグラウビュンデン州を攻撃!グラウビュンデンを救いに派兵したいとの申し出に対してBernの支援なしのチューリッヒ単独では派兵支援はしないとチューリッヒの市参議会は拒否。Zwingliは改革を急ぎすぎた。Zwingliら改革派が市政に介入してくる旧教会勢力を取り除いてくれた今、Zwingliはかえって面倒な存在。

この時は工事してました

新教に改宗しないスイス中央部のカトリック州に経済封鎖を行ったチューリッヒ州に対抗して、カトリック州の連合軍が攻めてきます。圧倒的に相手より少ない兵力ですが、Zwingliらは出陣を余儀なくされ、チューリッヒ近郊Kappelの戦いで大敗、Zwingliは戦死。1531年、Zwingli47歳。

Stefan Haupt監督の映画「Zwingli」のメーキング映像(20分)。これはショッキングな映像無しで安心してご覧になれます。ただし字幕なし!ものすごく寒そうな中を撮ってるな。

Copyrighted Image

error: Content is protected !!